あごニキビが痛い原因とは?治し方や注意点まとめ!

Sponsored Link

 
こんにちは、今日も
美肌に向けて実践してますか?
あご にきび 痛み 1

 

今回はあごニキビの痛みについて
調べてみました。

 

あごニキビと言えば、赤く腫れて
触れば痛いなんて事多いですよね。

 

その理由や治し方、注意点について
まとめてみたので、気になっている方は
ぜひチェックしてみてください。

 

 

あごニキビが痛い原因とは?

 

男のあごにニキビが出来るのは
ほぼ必然である話は前回もしましたね。

 

>>あごニキビの原因とその治し方まとめ!

 

悲しいことに
これは避けられない宿命。

 

そして、その出来たあごニキビは
だいたい赤く腫れて痛いときたw

 

朝、起きるとあごに赤いニキビができた
なんて事は僕もよくありました。

 

・あごニキビが痛くなる原因!

 

では、なぜこのあごに出来るニキビが
痛いのでしょうか?

 

これを分かりやすく
まとめてみると、

 

まず、赤く腫れたニキビ
というのがポイントです。

 

赤いという事は、
つまり炎症しているという事!

 

炎症っていうのは、
まあ体の防御反応の事なんですよね。

 

体に有害な事が起こると
その場所に腫れや熱、
痛みを引き起こすんです。

 

男はホルモンの影響で
おでこと鼻筋の「Tゾーン」、
あごの「Uゾーン」に皮脂が出やすい。

 

男のあごは常に炎症を引き起こす
アクネ菌の栄養源「皮脂」を出し続け、
また付着した汚れも炎症を強くします。

 

赤いニキビは毛穴に
皮脂や汚れが詰まった状態に
なりやすい。

 

つまり、常にあごはニキビが赤く
重症化しやすい環境というわけ。

 

これは非常によろしくない事で、
あごは男がよく触る体の部位でも
上位を占めています。

 

なぜか?
ひとつに、みんな頬杖つくでしょ?
あご にきび 痛み 2

 

例えば、仕事中なら会社のデスク、
会議室、お昼の居眠りの時なんかも
頬杖ついていませんでしたか?

 

他にもヒゲ生やしている人は、
ヒゲを触ったりしませんか?

 

このあごに無意識に触ってしまう、
男にくせこそ、あごニキビの大きな
原因の一つと思います。

 

もちろん、ホルモンバランスや
栄養の問題もありますが、
即効で手をつけていくならここです!

 

・あごニキビ痛みの治し方!

 

じゃあ、赤く、痛みが出だした、
赤ニキビをどう治していくか?

 

これは、注意していて欲しいんですが、
赤いニキビはすでに炎症状態ですので、
刺激を与えるとさらに悪化します。

 

これを防ぐため、
とにかく触らない、洗顔でごっそり
皮脂を取らない事を注意しましょう。

 

また、赤ニキビは痛かゆいので、
かいてしまいそうですが、ダメです。

 

タオルでこするのもダメです。

 

とにかく、刺激はダメです。

 

じゃあ、どうすれば?
これはやはり、洗顔です!

 

前回お伝えしたのと同じで、
泡で汚れを洗い流す事が
とにかく重要。

 

痛いし、かゆいし、赤いし、
早くなんとかしたい気持ちは
十分わかりますが、ここは我慢です。

 

一日になんども洗顔をしてしますと、
皮脂がなくなり、アクネ菌もなくなり、
肌は防御服を脱ぎ捨てた状態に・・

 

治したい一心で、洗い過ぎると
肌には大ダメージとなりますので、
ご注意ください。

 

でも、僕も昔はそうでしたw
特に学生の時なんかは、
めっちゃ顔洗ってましたねw

 

学校でも、フェイスペーパーで
何度も顔を拭いてました。

 

なかなか改善しないわけだw

 

洗顔をするときは、ぬるめの
お風呂でしっかりと毛穴を開き、
皮脂を出しやすくしましょう。

 

そのうえで、やさしく泡で洗顔
する事で、炎症を起こしている
毛穴の皮脂や汚れを洗い流す。

 

これが重要になってきます。

 

ぜひ、赤ニキビの対処には
気を付けてみてくださいね。

 

まとめ

 

赤ニキビは汚れや皮脂が毛穴に
詰まって炎症を起こしている状態。

 

その為、痛みやかゆみなど、
つらい症状が出てきます。

 

それに、赤にきびは目立つ為、
人前に出るのも嫌になりますよね。

 

この赤ニキビの対策としては、
温かい湯でしっかりと毛穴を開き、
泡の洗顔でやさしく洗い流す。

 

  • 一日に3回以上も洗顔しない
  • ごしごしタオルで拭かない
  • 触らない

 

この三つにも注意しつつ、
正しい洗顔をしていきましょうね。

 

今回はここまでです。

 

お読み頂き、
ありがとうございました。

Sponsored Link