【レビュー】加圧シャツDANXY(ダンシー)を購入して徹底検証!

ユウ

ユウ

モテボディになりたい!

けど時間がない!

継続もできない!

DANXY【ダンシー】は、そんなメンズに向けて作られた加圧シャツです^^

なかなか本腰をいれて行動するのが苦手な方でも、ダンシーは無意識に体を加圧し、トレーニング状態に追い込んでくれます。

でも、そこまで強く言われると逆に痩せないんじゃないか?って不安になりますよね。

という事で、今回は当ブログの管理人である僕自らが自腹を切って、ダンシーの効果について徹底検証してきました。

ぜひ購入前に参考にして頂ければと思います。

 

※注意
口コミでは、「加圧シャツは効果がない!」という意見も多いです。

しかし、ほんとに痩せたかどうか検証し、証拠になる写真などを載せている方は少ないです。(失敗例でも)

当サイトでは、管理人本人がすべての加圧シャツを着て写真なども公開し、実証しています!

もし迷われている方いましたら、ぜひ当サイトを参考にして頂ければ幸いです_(._.)_

 

実際に購入してみた

 

という事で、さっそく注文してみたので、商品レビューをしていきたいと思います。

と、その前にダンシーは、特にこんな方におすすめです↓

  • とにかく、モテたい!
  • ダンディな体を作りこみたい
  • セクシーなボディになりたい
  • シックスパックになりたい
  • 女性に好かれる引き締まった体を目指したい

とこんな願望を持っている方にこそ、ダンシーは検討して頂きたい加圧シャツです。

俺の事か!と思った方は、ぜひレビューを参考にして頂ければと思います^^

 

商品到着

ダンシーは、正確には【DANXY】といいます。

商品注文後、ダンシーは約4日ほどで到着。

商品は、デザインがしっかりとしたパッケージに入れられていました。

 

箱正面↓

ダンシーは、女性を魅了する!がコンセプト!

かなりセクシーなパッケージです。

家族や彼女がいる前では、開けにくいかもしれませんね(;^_^A

(安心してください。小型の段ボールに商品名なしで届きますので)

 

箱裏側↓

ダンシーには、説明書がないので、注意事項などもすべてパッケージ裏側に記載してあります。

 

裏側アップ↓

原材料は、テレリン82%、スパンデックス18%

テレリンの伸縮性の低さと、スパンデックスの加圧力の2段構えで、体にしっかりと負荷をかけにくる構成になってますね。

 

サイズは、

  • 身長165~175cm
  • チェスト95~105cm

のフリーサイズ。

フリーサイズなので、身長では少し人を選ぶとは思いますが、チェスト(胸囲)では、多少小さくても問題ないです。

今現在87cmの胸囲である僕でも、まだ結構きついのでw

 

使用による注意点

【シャツを鋭利なものでひっかけると破れます】

特にこの点については、ほぼどの加圧シャツにおいても記載されています。

着用する時と保管時には注意をして使用したいと思います。

 

洗濯の注意点

注意点は4つ!

  1. 液温は40℃を限度とし、洗濯機で弱い処理が出来る
  2. 塩素系及び酸素系漂白剤の使用禁止
  3. ドライクリーニング禁止
  4. 日陰のつり干しがよい

以上の事に注意して洗濯しないといけないようですね。

ドライクリーニングができないので、間違っても水を使わないドライクリーニングだけはしないように気を付けてくださいね。

あと、クリーニング屋さんに出してもダメです。

ドライクリーニングされてしまうからw

 

通常のシャツと比較

普通のシャツと比較してみました。

  • 下の白いシャツは【ユニクロにMサイズTシャツ】
  • 上の黒いシャツが【ダンシー】

全体的にダンシーが一回り小さいですね。

特に腕周りは、ふた周りは小さいので、ほんとに着脱するときはキツいです。

 

実際に着てみた!

という事で、さっそく着てみました。

まずは正面↓

光沢感があるので、ピッチピチ感がよく伝わってきます。

特に腕~胸のあたりは強い圧迫感を感じますね。

お腹のあたりの圧迫は胸に比べると少ないですが、上から絞らてきているのがよく分かります。

 

こちらは横から↓

横からみると、お腹がしっかり押さえられてぽっこりしてませんw

ただ腕のキツさで、若干血管が浮いてきてる(;^_^A

あ~でも腕というか脇のほうまで、全部きつい感じかな?

 

こちらは背中側↓

背中側は、縫込みのラインが背骨に沿って真っすぐ伸びています。

少し猫背になってみると、ここが張ってきて、姿勢を矯正する方向へ誘導されます。

 

シャツの加圧にポイントについてもう少し詳しくレビューしていきますね。

こちらは正面↓↓

加圧ポイントは、脇~腕にかけてと横腹ですね(赤丸で囲った箇所)

ここが、縮む感じが強く、特にきついです。

横腹からの圧力は、慣れないと息苦しさも感じるほどですが、くびれ矯正されている感じがしていい疲労感があります。

気になる下腹は、腕や横腹に比べると圧が少ないですが、シャツを着て姿勢がよくなった影響か、パッと見引っ込んで見えますね。

 

こちらは背中側↓

背骨に沿って縫込みがしてあるので、猫背が強制的に予防されるイメージです。

また肩甲骨の方にも、斜めに縫い込みがあり、胸を張るような姿勢にもっていかれる構造になっています。

 

インナーとして違和感ないか?

普段着として着ていきたいので、インナーで着用しても気にならいかどうか?は重要ですよね。

実際にシャツと合わせて検証してみました。

こちらが正面↓↓

こちらがアップ↓

シャツのインナーとして、着用してみましたが、どうでしょうか?

少しアップにすると艶感が分かりますが、ユニクロのシルキードライ程度のツヤ表情なので、すごーく近くまで行かなければ、分からない程度です。

シャツ単体では、ピチャとしているので、NGですがインナーとしては十分OKですね。

 

加圧シャツをしっかり着るとこうなります!

実際に加圧シャツを着続けるとどうなるか、実際に体験してみました!

写真は少し前ですが、ここで少しビフォーアフターをみて頂けたらと思います(現在も継続中です)

加圧シャツ実践前↓

加圧シャツ着用2週間後↓↓

いかがでしょうか?

姿勢の改善はもちろんですが、全体的に丸みがあった体が、締まった感じなります。

下腹のぽっちゃり具合も解消されました。

あともう少しで腹筋も割れそうなところまできています。

現在も継続中なので、さらに成果があがったら報告していきたいと思います。

 

全て検証済!加圧シャツランキングはこちらクリック>>

DANXYと他社の違いはココ!

 

ダンシーと他社加圧シャツとの違いを比較してみました!

女性にモテるためだけに作られた!

ダンシーは、ダンディーとセクシーからくる造語だそうです。

女性にモテるためだけに設計された加圧シャツです。

なので、女性が特に好む大胸筋、腹筋、背筋を無意識レベルで加圧するよう構成されています。

 

全方位から引き締めを実現

スパンデックス繊維を使用することで、体を全方位から引き締める事に成功。

上半身加圧で、筋肉を徹底的にサポートしてくれます。

 

とにかくダンディなボディメイクに特化

ダンシーは、加圧シャツ効果により普段の立ち振る舞いをでダンディにします。

それだけでなく、服を脱いだ時に引き締まった体を作り出せるよう、加圧力の要であるスパンデックス繊維を18%も配合。

強い伸縮性を獲得しています。

 

消臭、発汗作用、疲労回復の効果あり

 

ダンシーは、他の加圧シャツと違う特殊な加工がしてあります。

それは、消臭、発汗作用、疲労回復の効果がある【ゲルマニウム・チタン・銀】をシャツに縫い込まれているという点です。

密着度が強い加圧シャツだと、汗や臭いが気になります。

モテるために着用している加圧シャツなのに、臭ってきたら残念ですよね。

あと楽しいデートなのに、すぐに疲れてしまったり(;^_^A

そのマイナス点をしっかりと考えカバーしているのが、ダンシーの高評価ポイントですね。

 

全体的にみれば、やはりダンシーは、とにかく女性にモテるボディメイクを謳い文句としていますね^^

DANXYの効果を高めるタイミング

 

せっかくなら効率よくモテボディを作っていきたい!と思う方も多いと思います。

なので、ダンシーを効果的に着るタイミングについてまとめてみました。

通勤中

通勤中からダンシーを着ていきましょう。

通勤時からシャキッとした姿勢で出社すれば、周りの女性の方も異性として意識してくれるはず!

少なくても、だらしない恰好や疲れた格好、猫背だとその可能性は0です。

さらに加圧シャツで、筋肉が刺激された状態で、電車やバスに乗り揺られるだけで、普段の通勤がバランス筋力をつける訓練になります。

 

仕事中

一日の大半は仕事です。

この時間が一番長いので、ぜひここはダンシーを着用しておきましょう。

仕事で疲れてついついだらしない恰好になってしまうと、女性からの目線も痛いです。

ダンシーを着用して、常にダンディーな姿勢を披露しましょう^^

仕事でよく動かれる方は、さらに筋肉が刺激されて仕事がトレーニングになりますよ。

 

食事中

ダンシーを着る事で、腹部に圧力がかかり、食事量をセーブできます。

腹7分くらいで押さえて自然に食事制限ができるので、ダイエット効果もありますよ。

腹7分と言っても加圧力のおかげで、お腹はいっぱいになった気になるので、物足りない事はありません。

 

お出かけ中

ダンシーは、休日にこそ着て頂きたい商品です。

休日のインナーにダンシーを着用し、まだ痩せる効果がみえていなくても、体型補正で着るだけで瞬時にセクシーな立ち振る舞いが可能です。

シャツ自体のデザインも、とてもシンプルでかつ艶感があるので、高級感もあります。

ぜひ休日デートのインナーとして、加圧シャツ「ダンシー」をフル活動してみてください。

 

DANXYの特徴

 

「女性を魅了するボディメイクの為に作られた筋力サポート加圧シャツ

曲がりがちな背筋を強制伸長し、たるんだ腹部も集中加圧して、24時間トレーニングレベルで引き締める!という事を謳っているダンシーの特徴についてまとめてみました。

 

加圧力【スパンデックス】

スパンデックスの配合が、加圧シャツの加圧力と耐久性の指標になると言っても過言ではありません。

ダンシーのスパンデックス配合量は、18%

※スパンデックス繊維とは?

すべての加圧シャツに含まれ、とても強い伸縮性と高い耐久性も兼ね備えています。

・伸縮性(ピチッとくる加圧感)
・耐久性(ヨレにくさ)

全加圧シャツの中で、上から2番目!

15%以上のスパンデックス配合量は、加圧シャツ商品全体で30% 程度しかありません。

非常に優秀な加圧シャツの一つかと思います。

 

着脱のしやすさ

ダンシーの着脱のしやすさは、シャツの素材に影響します。

ダンシーは、テレリン素材を82%配合

このテレリンは、伸縮性が低いのが特徴です。

※ナイロンとテレリンの違い
・ナイロン【伸縮性があり、着用しやすいが、加圧力は少し弱め】

・テレリン【伸縮性が低く、着用しにくいが、加圧力が少し高め】

シャツを着脱するときは、ピッチピチなので、腕から脱ぐことが困難です。

脱ぐときは、頭からいかないとそもそも脱げません。

ただし、首元はゆるく設計してあるので、引っ張り過ぎるのは伸びてしまう可能性があるので気を付けてください。

こんな感じになります↓

首元が伸びないように、背中から脱ぐように引っ張ります

この時点でも、腕はピッチピチなので、抜けてくれません。

ここでようやく手を抜いていきます。

薄くてかたいゴムを着ているような感じになりますね。

 

着心地

毎日着用するからこそ、着心地感は大事ですよね。

実際に着てみると、加圧シャツは一つ一つ違う感触があります。

ここでは素材の影響も考察しながら個人的な感想をお伝えさせて頂きますね。

 

ダンシーの着心地ですが、非常になめらかでサラサラしているのが特徴です。

これは、テレリン素材のなめらかでコシがある特徴が出ているからだと思います。

圧迫感が強くてもサラサラしているので、不思議と嫌な感じはしません。

 

価格

ダンシーの単品価格は、3980円

全加圧シャツの中では、中間に位置する価格です。

ただ僕は、着まわしが出来る3枚セットをおすすめしてます。

3枚セットの価格も重要な評価ポイント!

ダンシーの3枚セット価格は、9950円

単品価格が3,000円台の中では、数少ない10,000円台を割る商品です。

単品、セットを総合的にみてお得ですね。

 

ダンシーを着て色々やってみた!

 

実際にダンシーを着ていろいろやってみました!

 

ダンシーを24時間着てみた!

ダンシーは、着ようと思えば24時間着ていられます。

が、スパンデックスとテレリン素材を主に使用しているので、加圧力はすごい(;^_^A

体感してみないと分からない部分かもしれませんが、寝るときは正直息苦しくて寝られません。

目が覚めちゃいますよw

特に肩周りや胸への圧迫を感じるので、布団被ってなくても重い感じw

もちろん、昼間も仕事中は慣れるまで(2~3日)は腕がきついと思います。

慣れてしまえば今日も締まってるな~と感じられるんですけどね。

 

ダンシーを着たまま食事してみた!

ダンシー着たままだと、圧迫されて「食べにくいかなぁ?」と思いましたが、そんな事はないです。

ダンシーは横腹から特に圧迫してくる感じがあるので、胃が膨れてもそんなに違和感ありません。

いつも通りといえば、いつも通り。

違いといえば、少し足りないくらいの量でも(腹7分くらい)多少満腹な気になれるくらでしょうか^^

 

ダンシーを着たまま筋トレしてみた!

ダンシーは特に腕トレーニングがきつかった。

腕立て伏せとは、スタートから少し筋肉がつかれた感じで入るんで、回数は着てても脱いでても一緒ですが、二の腕が張る感じが違います。

腹筋は安定感が出て、いつもよりは楽にできましたね^^

 

ダンシーQ&A

 

よくある質問をまとめてみました!

 

Q1.着ていて苦しくないですか?

A.筋力サポートに最も適した設計にしておりますので、常時着られるようになっております。

ユウ

ユウ
筋力サポートシャツはほんと!

加圧シャツ【ダンシー】を着るなら筋トレも一緒にやりましょう!

ダイエットの効率が非常に上がると思います。

 

Q2.年齢制限はありますか?

A.年齢制限は特にありません。

20代でも50代でも着用できる加圧シャツでございます。

ユウ

ユウ
今、30代ですが、親にも勧めれるとは思います。

肥満なんでうちのおやじ(;’∀’)(あっ俺もか?)

 

Q3.どんな時に着るのがおすすめですか?

A.24時間着続けることをおススメしております。

着苦しさも低いので常時着用可能です。

ユウ

ユウ
僕はちょっときついっす

 

Q4.選択しても大丈夫ですか?

はい、普通洗いで問題ありません。

生地の伸びが気になる方は洗濯ネットに入れて洗濯してください。

ユウ

ユウ
ただし、ドライクリーニング×です

 

最速でモテボディが作れる!加圧シャツランキング!

 

数多くある加圧シャツの中から自分にあったものを選ぶにはポイントがあります。

これは全ての加圧シャツを着てきた中で僕が導きだした答え、それは、

  1. 加圧力
  2. 価格
  3. 着心地
  4. 使いやすさ

この4つです。

1 加圧力はもちろん最も重要です!

加圧力の強さで筋トレ効果、痩せ効果の効きが変わってきます。

もっとも加圧力が高いシャツで、最高の結果を最速で出していきましょう!

2 価格ももちろん大事!

加圧シャツは決して安い買い物ではないのです。

効果も高くて安いコスパの良い物を選びましょう!

3 着心地は、長く続ける為には必須!

加圧シャツは、しっかり2~3か月着続ける努力でモテボディを手に入れることができます!

そのために、継続して続けられる着心地感が超重要!

4 ダサいと着れない!使いやすさは重要!

毎日着るのに、普段着では切れないダサさがあったり、着脱がとても難しくて煩わしいと継続する意思がそがれてしまいます。

この使いやすさも重要なポイントです!

 

すべての加圧シャツを着て導きだした加圧シャツを選ぶ4つポイント!

この中から僕が最もおすすめするベスト5をまとめてみました!

ぜひ加圧シャツ選びで迷っている方は参考にしてみてくださいね↓↓

 

最速でモテボディが作れる!加圧シャツランキング!