HMB極ボディは効果なし?購入して1週間試してみた結果・・

亀田兄弟がイメージキャラクターを努めるHMB極ボディが発売されたので、世界最速レビューしたいと思います!

HMB極ボディは、HMB2100mg配合しており、サプリ史上最大級を含有量です。

その効果を実際に試してみたいと思います!

まず言いたい事!HMB極ボディの口コミは詐欺?

 

HMB極ボディの口コミや購入してみたというサイトがすでにいくつかありますが、これは少し信用性にかけていますね。

理由は、まだ発売前なのに、口コミや購入してみた!という情報が記載されているから。

発売日が2月7日なのに、口コミは、1カ月とか2週間とか、もっといえば3か月とか(;^_^A

ユウ

ユウ
えっ!もう発売されてる?

僕はちょうど、発売1日前に知り、購入前にどんな商品か調べようと検索したら、こんな感じだったので、ちょっとびっくりしました。

実際に購入した画像や試したビフォーアフターの画像もないので、違うサプリと間違えて紹介しているのかな?(;^_^A

でも、よくみたら公式サイトにもお試したしたレビューが載ってるし、、そういう事?なのか。。

まあ、という事で、口コミは正直信用ならなかったので、自ら購入して試してみる事にしました。

ユウ

ユウ
自分で試すのが一番かな

 

HMB極ボディを購入してみた!

 

さっそく購入してみましたのレビューしていきたいと思います!

購入方法は?

僕は公式サイトで購入しました!

新発売な商品ですし、そこそこ値段もするんで、どうせ買うなら公式ショップで商品をしっかり受け取りたかったので。

他の通販サイトでも購入できるかもと思いましたが、なんか初めてのものは「新品」感があるほうが安心なので。

PS4もゲオじゃなくて、ちゃんとゲームショップで買う性格で。。

 

ちなみに、この注文票の下あたりにある、【ご注文番号】はモニターキャンペーンに申し込んだ人数みたいです。

毎月100人限定で、終了みたいなので、結構申し込んでますね。

僕は、当日にすぐ申し込んだので(;^_^A

 

さっそく届いたよ

商品と一緒に、アストラジン配合の特許取得、亀田兄弟のからのおすすめコメント、株式会社ライドからのサプリ紹介文が同封されていました。

HMBは90粒入っていますが、大きさは、カバンにも入るサイズです。

 

タブレットが意外と大きかった!

タブレットは、まあまあ大きかったですね。

だいたい2cmくらいあると思います。

ただ、これがしっかりと成分が詰まっている証明かなとも思いましたね。

 

この大きさのタブレットを、推奨されている3粒同時に飲むのはちょっとしんどいかもしれません。

正直、一粒でも飲み込みが苦手な方は、難しいかもしれませんね。

僕は、一粒ずつ、飲み込む時に噛んで半分にしてから流し込んでいます。

 

効果がある成分がしっかりと記載されている

HMBの特徴である、アラストラジンの原材料やEAA、クレアチンやグルタミンもしっかりと書かれてますね。

カロリーも3粒で、たったの7kcalと少ないです。

 

1週間使用してみた感想

 

試してみて感じた事は、筋肉痛が治るのに、いつもなら4日かかるところが2日になった事ですね。

他にも翌日の体のだるさが少ないのと、以前より朝に体が締まっているような感じがあります。

実際の画像はこちら↓

下腹が明らかに引っ込んできましたね(^^)

実は、体重あんまり変わってないんですよ。1kgも変わってないかな?

けど、こんな感じで、腹筋が割れるとまではいきませんが、下腹が引っ込むくらいにはなってますね。

おそらく、筋肉がついて、脂肪が落ちてきたためだと思います。

脂肪より筋肉の方が重たいので、下腹の脂肪はなくなって、筋肉質になった?

HMB極ボディで効果的に筋肉がついてきたんじゃないでしょうか?

まだまだモテボディにははほど遠いので、これから4カ月筋トレとサプリをしっかりと継続していきたいと思います!

 

【HMB極ボディ】公式サイトはこちらから

 

アマゾン・楽天で購入できる?

 

アマゾンや楽天では購入できませんね。

実際に検索してみると、全然違う商品いき当たりました。

 

まあこの方が、僕としては専門性があって、多少価格がする物を買う際には、安心度が増してよかったです。

 

現在キャンペーン中!9480円が500円に!

 

現在、発売を祝して、モニターキャンペーン中です!

通常価格が、9480円のところ、初回限定で500円で購入できます。

僕もこれに申し込みしました!

ただし、これは4回以上(合計金額が19,940円)の継続が条件になります。

つまり、初回500円+6480円×3ヵ月、合計4カ月の条件という事ですね。

 

4カ月コース以外でも購入可能?

 

4カ月も続けれるか不安だ。

多少高くてもとりあえず、1カ月で試してみたい。

と思う方もおられると思います。

ですが現在、初回モニターキャンペーン中なので、この4カ月コースのみしか申し込み出来ない?仕様になっているようです。

ちょっとここについては、実際に販売元様に問い合わせてみますね。

4カ月は、まあまあ期間ありますからね。

単品購入できるかも気になるところだと思います。

 

僕が4カ月定期コースがおすすめ理由

 

ただ、これは煽りでもなんでもなく、今回このHMB極ボディを見つけて、「今年こそは、細マッチョ(ダイエット)になりたい!」と決意した方なら、4カ月コースをおすすめします!

理由は、筋トレの効果が出るのが【4~6カ月】かかるから!

※ここでいう筋トレの効果とは、「見た目が明らかに変わるまでの期間」の事とします。

体重が多くても、少なくても、どちらの場合でも、筋肉が体に付いてくるには、最低でも2か月!

見た目変わってくるには、4カ月必要とされています。

食べ過ぎない正しい食生活、さらに厳しいトレーニングをしたと仮定して、だいたい1カ月で1kgくらいの筋肉の増量がみられます。

見た目変わったな!と思えるには、2kgほどの筋肉増量が必要になってきます。

正直、プロのアスリートではないかぎり、普段のサラリーマン生活で、厳密な食事・トレーニングは難しいです。

なので、一か月0.5kgの筋肉増量を想定して、約4カ月で見た目が完全に変わったといえると思います。

 

僕が定期4カ月コースでもいいか!と思った理由は、完全に細マッチョになるには、調べていて4カ月は必要かなと思ったからです。

今2月なので、ここから頑張れば、今年の夏は細マッチョデビューできますね!

ユウ

ユウ
細マッチョに俺はなる!そして、モテたい

 

HMB極ボディは細マッチョになる効果がある?

 

HMB極ボディで、細マッチョになる可能性は高いと思います。

これは、僕が実践してお見せできればと思っています。

根拠としては、やはりHMB極ボディの成分が素晴らしい事が理由にあります。

HMB極ボディは、これまでのHMBサプリにはない5つの優位性があります。

  1. 【筋肉成長に必須】HMB2100mg配合(業界最大級)
  2. 【HMB効果をさらに高める】アラストラジンを配合
  3. 【筋力増強作用が期待できる】クレアチンを配合
  4. 【筋肉の分解抑制】グルタミン酸を配合
  5. 【たんぱく質生成力アップで筋トレを効率化】アミノ酸フルスコア配合

 

1.2 HMB2100mg配合/アラストラジンを配合

HMBは、筋肉の成長を促す、たんぱく質合成に必須の成分です。

この成分が業界最大です。

さらに、このHMBの吸収効果をあげるといわれる、アラストラジンも50㎎配合しているので、通常の1.5倍の効果があるとの事。

1日たった3粒で、3150㎎相当のHMB摂取効果が得られるように設計してあるそうです。

この3000㎎は、厚生労働省が推奨する値なので、信用に値する数値だと言えます。

厚生労働省では、「サルコペニア」という高齢になると筋肉量が減少して日常生活が困難になる症状について2015年に「HMB」が効果があることを発表しました。

化学的な正式名称はβ-ヒドロキシ-β-メチル酪酸という名前です。

この発表の中では日本における実験で75歳以上の女性の高齢者155人が毎日3gのHMBサプリを摂取することで副作用がない筋肉量の増大の効果、歩行速度の改善が明確に認められたとしてあります。

厚生労働省が発表した分野は高齢者の筋肉という観点で、若者がトレーニング等で筋肉を付ける内容とは異なりますが有用性を示したものになります。

参照元:高齢者(PDF:1274KB) – 厚生労働省

また3粒でこの効果得られるも、サプリを使用する側にとってもうれしいです。

これまでのHMB商品では、HMB極ボディと同程度の効果を得るのに、だいたい平均で5~6粒一日で飲まないといけなかったので、少し飲むのが大変だっという意見もありました。

HMB極ボディは、一口で飲んでも気にならない程度の3粒でいいので、楽ですね。

 

3.4 クレアチンとグルタミン酸を配合

これまで、別商品のサプリから摂取する必要があった、クレアチンとグルタミン酸も同タブレットに配合になってます。

 

もし、クレアチンだけを購入しようとした場合、2000~3000円かかります。

検索してみると、100gで1000円くらいが相場ですね。

クレアチンの一日の推奨量は、5gなので、200g入りのクレアチンを購入したとして、毎日5g飲めば、40日でなくなります。

単純計算で、別売りでクレアチンを摂取しようとすれば、1600円くらい追加でかかる計算になります。

※商品のイメージ画像として載せているだけです。リンク先に商品がありますが、売り込みとかではありません。

 

グルタミン酸の価格は、少し商品によりばらつきがありますが、こちらもおおよそ100g1000円が相場ですね。

グルタミン酸の1日摂取量は、最低でも5g、体重が多ければ10gとあるので、こちらも単純計算で、1600円ほどかかります。

※商品のイメージ画像として載せているだけです。リンク先に商品がありますが、売り込みとかではありません。

これだけ、別費用がかかるものが、一つのタブレットに配合されているのは、優位性が高いといえる根拠の一つです。

 

さらに効果からみても、

クレアチンは、単体では筋肉を作る事はできませんが、高強度のトレーニングが期待できるほか、除脂肪体重の増加も期待できます。

つまり、クレアチンの成分効果は、パワーが上がって、筋肉もつきやすい!という事ですね。

 

グルタミン酸は、筋肉の分解抑制に効果があります。

筋トレや運動をした時には、グルタミン酸が大量に消費されます。

このタイミングで消費されたグルタミンが、補給できなければ、実は筋肉を分解してグルタミンを補給しようと体が反応します。

せっかく、筋トレしたのに、筋肉を分解してしまうんで、1歩進んで1歩下がってしまう状態になるんですよね。

つまり、グルタミンが、筋トレした後に補給されないと、筋肉がつきにくい!という事なんです。

 

5.アミノ酸フルスコア配合

このアミノ酸フルスコア配合されている事が、特にこのHMB極ボディの押し!と言っても過言ではありません。

事実、発売会見で社長自ら、

「とくにEAAには、9種類の必須アミノ酸がバランスよく含まれており、アミノ酸フルスコアを実現することで、体内で十分なたんぱく質を生成できるようにした」

と語っています。

アミノ酸フルスコア、簡単にいえば、もれなくたんぱく質を合成し、筋トレの効果を最大限高めるという事ですね。

 

HMB極みボディの効果・評価まとめ

 

最後に、HMB極みボディの効果・評価をまとめいきたいと思います。

HMB極みボディは、飲むだけで筋トレ効果を最大限高めてくれるサプリです。

業界最大のHMBを配合しているだけでなく、その効果を高めるアラストラジンも配合。

HMBの効果を通常の1.5倍に引き上げてくれます。

さらに、筋トレにはかかせないクレアチンやグルタミンを配合。

これを配合する事で、高負荷トレーニングの質も向上し、筋トレ後の筋肉分解を止める役割も同時に受けられる事ができます。

 

また、4カ月コースも筋トレ結果が出てくる期間に沿ってあるので、しっかり継続できれば(サプリ飲む事を)毎月効果を目に見て実感できるのではと思います。

(1カ月でやめた場合、微妙な変化になる人もいるかもしれないので、もったいない可能性あり)

 

最後に、販売元さまは、やさしいので、信頼できる筋トレパートナーになれると思います(主観ですが(‘ω’)ノ)

僕も4カ月実践して、効果をブログに随時アップしていきたいと思います!

今年こそ、細マッチョに(ゴリマッチョでもいいですが)なろう!と決意された方は、ぜひお試しください。

一緒に頑張りましょう(^^)/

 

【HMB極ボディ】公式サイトはこちらから