猫背で下腹ぽっこり!すぐに引き締めるたった1つの方法とは?

猫背で姿勢悪いのに、下腹までぽっこりしてきた。。

今回はそんな猫背によるぽっこりお腹を即効性に引き締める方法をご紹介します!

ユウ

ユウ
ほんとどうにかしたい!この下腹!

猫背の下腹ぽっこりを即効で解消する方法!

 

猫背で姿勢悪く、下腹までぽっこりしてきた人は、(僕の事ですが)こんな悩みがあるんじゃないでしょうか?

ユウ

ユウ
「太って見えるし、実年齢よりフケてもみられやすい」

「どうにかしたいけど、どうしたらいいのか。。」

「腹筋鍛えるだけで、解消するならいいけど、運動苦手、時間かかるのもちょっと。。」

などなど。

自分が正にそうだったので、途方にくれる感じ、よく分かります(´Д`)。

でも簡単に即効性にさらに持続的に、猫背によるぽっこりお腹を解消する方法があります。

結論から言いますと、それは

【加圧シャツ】

です!

加圧シャツというのは、簡単にいえば、姿勢矯正と筋トレ効果を兼ね備えたインナーの事ですね。

加圧シャツを着れば、猫背も下腹も無理な負担なく解消する事が可能です。

そう!ただシャツを着るだけです。

僕も実際に着用してみました。

着用前の画像↓

着用後の画像↓

どうでしょうか?

背中の丸まり、下腹も引っ込んでいるのように見た目見えますよね(^^)

着ただけなんで、中身は変わっていませんが。

では、なんで着ただけで猫背と下腹ぽっこりが解消するのか、説明させて頂きますね。

 

猫背で下腹ぽっこりになるには理由があります

 

まず、猫背になる大きな原因の一つに、デスクワークなどの長時間座位が引き起こす、姿勢不良があります。

この不良姿勢というのは、首が前出て、背中が丸くなる事を言います。

長時間この不良姿勢を続けていいると、首の筋肉(頸部屈筋群)、体幹を支える腹筋や腸腰筋、脊柱起立筋などが通常より弱くなります。

体の中心、体幹を支える筋肉が弱ってくることで、内臓を適正な位置にとどめておくことができず、ぽっこりお腹になってきてしまうんですね。

つまり、猫背になると筋肉が弱って下腹が出てくるって事です。

 

猫背を永遠に解消し、下腹ぽっこりしない為には?

 

猫背を矯正し、ぽっこりお腹を矯正する為には、弱った筋肉を鍛え、姿勢を戻す必要があります。

なので、手っ取り早い方法が、加圧シャツなんです。

加圧シャツは、猫背とは真逆の良姿勢を保持するために作られた商品です。

このシャツを使用して、弱った筋を刺激する事で(良姿勢になれば自然と筋肉が使われる)猫背を長期的に見ても解消していきます。

加圧されているので、多少キツいですが、少し小さめの服を着ている程度です。

 

また合わせて、しっかりとストレッチ・筋トレをするのもおすすめです。

おすすめ筋トレですが、

首の筋トレ/ストレッチ

まず首に関しては、しっかりと胸を張る!ストレッチが有効です。

背中の丸まった脊柱をしっかりと反るのがコツですね。

 

体幹の筋トレ/ストレッチ

体幹は、座ってもも上げ(腸腰筋)、腹筋運動、うつ伏せで背筋のトレーニングをしてみてください。

 

あとは、姿勢が整えば、散歩やジョギングをその良姿勢のまま行うことをおすすめします。

いままで不良姿勢で使用出来ていなかった筋肉も使われるので、より姿勢矯正の効果が上がります。

 

ちなにみ姿勢矯正も含めた、ダイエット実践記事もあるので、興味のある方はぜひみてみてください^^

加圧シャツを実際に着てみた!写真付きレビュー!

 

僕が実践している加圧シャツはこちら!

ビダンザビースト気になる方はこちらから

 

女性専用の加圧シャツはこちら!

レディース専門の加圧シャツ