食事デートマナー!好感度アップな予約から席選び!

Sponsored Link

食事デートのマナーを予約から入店、席選びまでをまとめてみました。これらが、しっかりと出来れる人はモテます!なぜなら食事は最高のコミュニケーションツールだからです。

今回は食事デートのマナーを予約から席選びまでスマートに出来るようまとめてみました!

 


 

Sponsored Link

予約の時の注意点

 

・店は一度下見してもいい!


 

デートするならお店の予約は必ずしておきたいですね!

 

女性に好きなものを食べさせようと当日までお店を決めず、行き当たりばったりでいくと、とんでもないお店にあたる事があります。

 

例えば、雰囲気はいいけど、学生なんかがよく使うレストランとかだと、食事中にかなりガヤガヤして楽しく会話ができないかもしれません。

 

最初にもいいましたが、食事デートは美味しいものを食べるというだけでなく、会話を楽しむ最高の場なので、そこは注意しておきたいですね。

 

また予約はデートが決まった時点でなるべく早くしておきましょう!

 

平日の夜ならば、そこまで気にしなくてもいいかもしれませんが、祝日や連休、イベント事などがデートの日と重なっている場合、人気のお店ならば予約でいっぱいになっている事も考えられます。

 

早め早めの予約をしていきたいですね。

 

それと意外と重要なのが、

 

・閉店時間はチェック

 

です。

 

仕事が遅く終わったりする方や、待ち合わせの都合で時間が遅くなる場合がある方もおられると思います。

 

食事時間を入店から会計まで2時間と考えると、閉店の2時間半前にはお店に入っておきたいところ。

 

せわしない会話と食事では、せっかくのデートも台無しです。閉店時間は必ず確認して、時間的な問題はないかチェック出来れば、よりいいですね。

 

入店時のマナー

 

・女性の上着を預かろう

 

冬ならコート、夏ならカーディガンなどを女性は羽織っていると思います。レストランに入店した際は、そっと上着を預かってあげると好感度アップです!

 

預かった上着は、レストランのスタッフがクロークで預かってくれるので、渡しておけば問題ありません。

 

そこそこ高級なレストランでは、上着を預かってくれるのは、当たり前なので、恥ずかしがらずスッと渡してお願いしてみるといいですよ。

 

ただ、どこまでが高級なレストランかと言われると難しいですが、僕が思うのはいわゆるチェーン店でなく、外観など雰囲気づくりをしている店は、そこそこ高級なのでは?と思います。

 

席選びのポイント

 

・横並びに座ろう

食事 デート マナー 2
 

デート中のドラマとかでよくみる対面でのレストラン風景。
あれはNGです!

 

彼女と親密になりたいなら必ず横並びで座りましょう!

 

理由としては、

 

・目のやり場に困る

 

対面で座った場合、好意がある女性のどこに目をやるか?困った事はありませんか?僕は目を合わせられず、目線を落としてました。ただ目線はまっすぐには落とせません。

 

なぜか?それは彼女の魅力的な胸があるから。

 

困った事にじゃあどうしたかというと、対面なのに完全にそっぽを向いてしまったんですね。

 

これでは、相手に機嫌が悪いと勘違いされても仕方ありません。

 

その点、横並びなら、目のやり場にはこまらず、失礼な態度をとる事もありません。

 

また、相手との距離も近いので、簡単なスキンシップも出来て、より親密な関係を築きやすいです。

 

もし、テーブルに通される事があれば、L字型に座る事で横並びと同じ効果を得られます。ぜひ席選びの際は「相手の横に座る」事を試してみてください。

 

まとめ

 

食事デートでの、予約時の注意点としては、

 

・成功させたいなら店の下見は行うべき
・閉店時間は必ず確認しておく

 

入店時の注意点としては、

 

・女性の上着はさりげなく預かってクロークに預けよう

 

席選びのポイントは、

 

・横並びもしくはL字型に座る

 

今回は食事デートの予約から入店、席選びまでのマナーについてまとめてみました。スマートな大人の男になるために食事デートのポイントを押さえておきたいですね。

 

お読み頂きありがとうございました。

Sponsored Link