お湯洗顔の方法まとめ!洗顔後ケア2つの重要なこと!

Sponsored Link

お湯洗顔は荒れた肌には、かなり有効です!

 

今回は、荒れた肌ケアの第一段階として重要なお湯洗顔の方法と、意外と知られていない洗顔後のケアやその重要性についてまとめてみました。

Sponsored Link

お湯洗顔の4つの方法!

 

お湯洗顔の方法で押させておきたいのが、

 

一日の回数

タイミング

お湯の温度

洗い方

 

これら4つとなります。

 

まず、一日の回数ですが、これは2回もしくは3回です。

 

理由としては、これで肌表面の汚れや余分な皮脂は、十分落ちるから。

 

逆にこれ以上一日に洗うと、肌表面の角質が剥がれてしまい、肌を守るバリア機能が低下、肌は外部からの刺激を受けやすくなってしまうので、ニキビが多く出来てきます。

 

次に、タイミングですが、これは朝、(昼)、夜です。

 

今までの洗顔のタイミングで問題ありません。昼に関しては、仕事上よく汚れや汗をかく方もいると思うので、昼休憩などに一度洗い直してもいいと思います。

 

朝は、夜、寝ている時についた軽い汚れを落とし、夜は一日の汚れをきちんと落とす!これで大丈夫ですw

 

お湯の温度ですが、温度は35度前後、つまりぬるま湯ですね。

 

これは、肌の表面温度に近い温度です。

 

このぬるま湯は、皮脂が溶けやすい温度なので、余分な皮脂汚れは、ぬるま湯洗顔で肌表面から流れていきやすいです。

 

逆に温度が熱すぎると角質が無理やり剥がされてしまい、肌のバリア機能が低下、肌荒れ、ニキビとなってしまいますので、熱いお湯では、洗顔しないようにしましょう。

 

洗い方ですが、

 

朝は、ぬるま湯でもいいですし、水洗いでも問題ありません。

 

夜間はびっしりと皮脂汚れがつくわけではないので、軽く水でほこりなどの汚れを落とすだけで大丈夫です。

 

ただ、脂性肌の方で、朝からべたつくという方は、お湯洗顔でいいと思います。

 

昼は仕事場によると思いますが、水またはお湯で汚れを流しておきましょう。

 

夜は、一日の汚れや皮脂が顔についていますので、きちんとお湯洗顔で、皮脂を溶かし、洗い流しましょう。

 

まとめると、お湯洗顔の方法は、

 

一日、2~3回洗う

朝、昼、夜に洗う

お湯は35度のぬるま湯

朝・昼は水もOK!夜はお湯洗顔

 

これら4つを意識して、お湯洗顔をやると効果が高いので、ぜひやってみてください。

 

ちなみに僕は、朝と夜で、両方ともぬるま湯洗顔をしていますが、朝に洗顔料で洗っていた時に比べれば、ツッパリ感や肌の乾燥はなくなりましたw

 

お湯洗顔後のケア

 

お湯洗顔までは、おすすめする方もネットでは多いですが、その後のケアについてはあまり語られていません。

 

なので、そこのところについてまとめてみました。

 

お湯洗顔で、肌表面を整えた後は、肌内部もケアしていくと、より肌にとっていい環境を作れます。

 

具体的には、ビタミンCの補充です。

 

ビタミンCは肌のハリをつくるコラーゲンを生成するのに重要な栄養素なので、しっかりと取り入れていく必要があります。

 

肌に直接ビタミンCを入れようとするなら、ビタミンC誘導体という成分を使わなければいけません。

 

なぜなら、ビタミンCは水溶性ビタミンといって水に溶けるため、直接、化粧水として使えないからです。

 

その水に溶ける作用をなくしたのが、ビタミンC誘導体というものwこれを使って、肌にビタミンCを補充していきます。

 

ただこの時さらに、このビタミンC誘導体を肌の奥に届けようと思ったら、導入型柔軟化粧水というものを使うと、より肌の奥までビタミンC誘導体が浸透し、肌の健康状態にかなりプラスに働いてくれます。

 

お湯洗顔後のケアは、

 

導入型柔軟化粧水で肌内部への化粧水浸透率を上げ、

その後、ビタミンC誘導体入りの化粧水を使用して、

肌内部のケアを充実させていく

 

これが、重要です!

 

まとめ

 

お湯洗顔の正しいやり方ですが、

 

一日、2~3回洗う

朝、昼、夜に洗う

お湯は35度のぬるま湯

朝・昼は水もOK!夜はお湯洗顔

 

この4つだけ意識してやってみてください。お湯洗顔自体は非常にシンプルなので、毎日の実践も苦でないですw

 

お湯洗顔後のケアですが、

 

導入型柔軟化粧水で下地を作る

ビタミンC誘導体入り化粧水を使用する

肌内部ケア完了!

 

洗顔後のケアも非常に単純で、要は肌の内側もしっかりケアしていきましょう!という事ですw

 

お湯洗顔だけでも、肌の健康状態は結構変わってきますが、さらに洗顔後のケアで安定させていきます。

 

僕は化粧水をついついめんどくさがってやらない時とかあったんですが、この洗顔後ケアを調べてからは、きちんとするようになりましたw

 

洗顔は表面で、洗顔後は内をケアする、別物だったんですねw

 

今日も続けて頑張っていきたいと思います。

 

今回はここまでです。

 

お読み頂き、ありがとうございました。

Sponsored Link