あごニキビの原因と男性ホルモンの関係は?治し方まとめ!

Sponsored Link
あご 男性ホルモン 1

 

今日は、あごニキビと男性ホルモンの関係と、その治し方について調べてみました!

 

僕たちアラサーサラリーマンが、男性ホルモンが出やすい原因や、それを抑える方法をしっかりと理解して、あごニキビを改善していきたいですねw

Sponsored Link

男性ホルモンとは?あごニキビを作る原因とは?

 

あごニキビを作る原因である男性ホルモンとは、「アンドロゲン」というやつです。

 

こいつがあごニキビを作りやすい肌にしている原因。

 

アンドロゲンという男性ホルモンは、「皮脂」という顔の表面のうるおいや、バリアをしているものを分泌します。

 

あごには「皮脂腺」と呼ばれる皮脂が分泌される毛穴が、沢山あるんですが、その多い皮脂腺から、皮脂が大量に分泌されると、毛穴つまりを起こします。

 

・原因はストレスとホルモンの関係

 

男性ホルモンが大量に過剰分泌される原因は、さまざまありますが、ひとつには、「ストレス」が大きな要因として挙げられます。
あご 男性ホルモン 2

 

そのストレスにより過剰分泌した皮脂で、毛穴つまりを起こすと、皮脂は毛穴から出てくる事が出来なくなり、どんどん毛穴の中で溜まっていきます。

 

その溜まった皮脂には、皮脂が大好物な肌の常在菌、「アクネ菌」が寄ってきて、皮脂が溜まった毛穴に炎症を引き起こし、ニキビが誕生します。

 

さらにあご自体には、普段はうるおいを担当していた皮脂が、毛穴づまりにより出勤しなくなった事で、乾燥砂漠の一途を辿ることに・・

 

乾燥してくると、肌を守るバリアがないという事なので、紫外線や汚れなどの刺激をもろに受けてしまいます。。

 

刺激を受けやすくなった肌は、ニキビに反応し、さらにニキビの状態を悪化させます。

 

つまり、男性ホルモンの気分しだいでは、あごの毛穴がつまり、ニキビを作って、さらに乾燥する事で、肌のダメージをモロ受けする状態になるわけです。

 

男性ホルモンの過剰分泌を改善するには?ストレスの原因を知ろう!

 

男性ホルモン「アンドロゲン」が、皮脂を過剰分泌して、毛穴がつまりを起こし、炎症や顔の乾燥、ダメージを引き起こす事はわかりましたね。

 

じゃあ、アンドロゲンの過剰分泌を抑えて、皮脂を出し過ぎないようにするには?

 

やはり、過剰分泌を引き起こすストレスを抑える事が重要となってきます。

 

ただ、一概にストレスと言っても、どこをどうストレスと判断して、それを改善していったらいいのか?分かりませんよね?

 

なので、成人男性のストレスランキングをまとめてみました!

 

この中に当てはまるものが、一つでもあれば、それが原因で、男性ホルモンの過剰な働きを促し、大量の皮脂を分泌している可能性があります。

 

では、さっそくですが、下のランキングを見て下さい!

 

・アラサー男性のストレス原因とは?

 

・成人男性が抱えるストレスランキング!
(特に僕たち世代のアラサー男子サラリーマンに多い回答です)
あご 男性ホルモン 3

 

5位:職場での評価

 

正直、この28歳という歳になると、中堅でもないけど新入社員でもない。。
出来るヤツはどんどん上がっていくし、平凡な僕だと特に変化がない。。

 

そういう時、いったい自分は周りにどう思われているんだろう?と会社に行くたびに、ちょいストレスになりますw

 

こういうちょっとした心理の変化でも、ストレスとして体が受け取り、いや~な脂汗、皮脂をあご周りに出してしますんですね。

 

4位:上司や同僚との関係性

 

まあ、今言った事と同じ感じになってしまいますが、上司にどう思われているのか?どんどん上がっていく同僚にどう思われているのか?

 

勝手に妄想して、ストレスとなっている事も多々あるんじゃないでしょうか?

 

体は正直なので、ちょっとでもネガティブな妄想をすると、すぐ感じ取ってしまいますよw

 

3位:将来について

 

最近は周りでも転職したり、合コン行きまくったり、ちょっと二十歳ころのせわしない感じを出す友人も多くなってきています。

 

だいたい、口をそろえていう事は「将来が不安」

 

男は生涯働かないといけないですからね・・orz

 

年収もそうですけど、退職金がしっかりもらえるか?というものこの歳になると考えてしまします。

 

30までに何かしておきたい!そんな焦りが日常的にあれば、確かに神経昂って、脂汗、皮脂を過剰に分泌してしまうかもしれません。

 

2位:給料

 

サラリーマンはここが大事!

 

これ次第で毎月毎月、ストレスの嵐になる事もあります。無理をした残業、残業・・安月給・・

 

この歳になると考えちゃうんですよねw

 

1位:今の仕事について

 

総括して、結局この仕事が合ってるのか?こういう結論になるわけです。。

 

上司や同僚、給料や立場なんかが全てストレスとなっていれば、おそらく、夜もあまり眠れない、深酒するなど、ストレスは計り知れないと思います。

 

[ad#ad1]

 

ストレス・・かなり感じやすいんですねw
僕たちサラリーマンはw

 

あごニキビの原因ストレスを改善するには、大きな壁が立ちはだかっているのかもしれません。

 

だからと言って、僕たちストレス社会のサラリーマンには打つ手がない?というわけではないんですよ!

 

・ストレスからの解放

 

じゃあ、どうストレスを発散して、男性ホルモンの過剰な働きによる、あごニキビを抑えていくのか?・・・

 

それは、「スポーツ」です!
あご 男性ホルモン 4

 

なんでもいいんですが、とにかく声出したり、汗かいたりするストレスを発散しやすいものがいいですねw

 

ストレスを発散させれればいいんで、じゃあ男性ストレス解消方法ナンバーワンの「晩酌」でもいいんじゃない?という声が聞こえてきそうですが、、

 

お酒はつまみやら、寝不足やらとニキビを作りやすい環境になりやすいので、僕は断然スポーツの方をおすすめします!

 

運動する事で、ストレスが一時的にでも発散されれば、男性ホルモン由来のあごニキビは解放に向かっていくはずです。

 

運動の後は適度な疲れにより、体が休む機能が働いてきます。

 

皮脂や汗を出す交感神経ではなく、体を休める、回復させる副交感神経が優位になるので、ストレス状態からくる交感神経優位な環境からも脱出しやすいですw

 

運動中の汗とか汚れで、ニキビできちゃうじゃないの?という事は今回は目をつむってください。

 

それは、また違ったニキビ対策になってきますのでwその他の対策が気になる方はこちらをお読みください↓

 

>>男のあごニキビ治し方まとめ!本当に効果があるものとは?

 

僕も実際、社会人になって少ししてからバスケットを再開しましたが、それ以前よりもあごラインのニキビは少なくなったような気がします。

 

社会人1年目の最初は忙しかったり、怒られたりと余裕がなく肌もあれてた時期は確かにありましたが、スポーツで発散できる余裕が生まれてからは、少なくなったと思います。

 

まとめ

 

結論として、僕たちアラサーサラリーマンは、あごニキビが出来やすい体質なのかもしれませんw

 

とりわけ、男性ホルモンだけにフォーカスしてみると、「そりゃ荒れるわなw」という理由ばかりw

 

ただ、だからといって何もしないと、肌荒れは進行してしまいます。

 

対策として、スポーツを適度な範囲でしてみてはいかがでしょうか?

 

深酒に逃げていたらダメです!
あごニキビを治し、肌荒れから脱出したいのであれば、ぜひ試してみてくださいね!

 

今回はここまでです。

 

お読み頂き、
ありがとうございました。

 

合わせて読みたい記事:

 

・男のあごニキビの原因は?対策についてもまとめてみた!

・あごニキビが痛い原因は?治し方や注意点まとめ!

Sponsored Link