加圧シャツを着てあせもが出来る?実際に試してみた!

ユウ

ユウ
こんにちは、ユウです。

今回は、加圧シャツであせもが出来るのか?予防方法や治し方について調べてみました!

加圧シャツはぴったり肌と密着するので、肌が弱い方は、自分が着ても大丈夫かな?と不安になる方も多いと思います。

実際に検証したみたり、あせもの対策についてまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

加圧シャツを着るとあせもが出来るか試してみた!

 

まずは、加圧シャツで実際にあせもが出来るか検証してみました。

検証方法は、

  1. 加圧シャツを寝る以外は着続ける事
  2. 加圧シャツを着てランニングを行い汗をかく事

この2つの条件で実施。

 

結果、

あせもには「なりません」

でした^^

僕は、そもそも「あせも」になった記憶がほとんどありません。

かれこれ20年以上バスケットボールで汗をかき続けているんですが、ないんですよね(;^_^A

なので、僕は加圧シャツで「あせも」にはなりませんでしたw

 

実際にあせもが出来る人もいる

 

でも、口コミなどによれば「あせも」ができる方もいるみたいです。

僕にはできませんでしたが、加圧シャツは通常より肌への密着が強く、汗もかきやすいので、あせもは出来やすいのかもしれませんね。

 

なぜあせもが出来るのか?

って事なんですが、あせもが出来てしまう大きな原因の一つとして、

「汗の詰まり」

があります。

汗には、体温調節する大事な役割があります。

加圧シャツを着ている状況やそれで運動した時に体の熱はグッとあがります。

その時、汗をかくことで体温を下げて調整してくれるんですね。

でも、汗を大量にかき続けると汗腺が詰まって、汗が皮膚の外へ出られなくなってしまいます。

そうすると、汗にはミネラルなどが含まれているため、詰まった箇所で炎症を起こし、「赤く、かゆく、そしてピリピリ痛み」を感じる【あせも】になってしまんですね。

 

このあせもが出来る原因から考えられる、加圧シャツで汗もが出来てしまう方の特徴は

  • 汗をかき続けた方
  • 汗をかきやすい方
  • 汗をふき取らず放置してしまった方

などに多いと考えられます。

加圧シャツは、さきほども言いましたが、密着が強いので、↑の条件が続くとたしかにあせもができやすくなってしまうのかもしれません。

あせも予防法5選!

 

あせも予防に簡単な方法は5つ!

  1. 入浴は暑すぎない温度で
  2. 通気性や吸湿性の高い加圧シャツを選ぶ
  3. 汗をかいたらすぐ拭く
  4. 空調が整った場所が推奨
  5. ベビーパウダーを使用する

この5つです。

 

入浴で体を洗い過ぎないで

加圧シャツでたっぷりと汗をかいているなら、ボディソープでしっかりと洗い流したい!と思うと思います。

でも、これはNGです。

洗い流し過ぎると、皮膚バリアが弱ってしまうんですよね。

この状態で、次の日、また次の日と加圧シャツトレーニングを行うと、皮膚が負けて、あせもになる可能性が高いです。

洗い過ぎないようにしましょう!

 

通気性や吸湿性の高い加圧シャツを選ぶ

加圧シャツは、大概が通気性がよく吸湿性もいい素材や生地の配合率をしています。

でも、同じような生地や配合率でも、実際に着てみると微妙に着心地感が違うんですよね。

理由は、

「加圧加工の箇所がシャツによって違うため」

です。

加圧シャツによっては、「きつい箇所」「ゆるい箇所」「締め付ける箇所」「生地が薄い箇所」とそれぞれ特徴があるんです。

この影響により、同じような構成の加圧シャツでも、汗をかきやすい、かきにくいって差が出てきます。

着心地感がいい加圧シャツについては、全部着て検証しているので、ぜひそちらを参考にしてみてください。

 

汗をかいたらすぐ拭く

あせをかいたら、すぐふき取りましょう!

汗の詰まりが、皮膚にダメージを与えて、炎症を起こし、あせもになっていくので、まずはあせをかいたら拭く!これが大事ですね。

拭くときのコツは、「やさしく」です。

ゴシゴシ激しく拭くと、皮膚痛めてしまって意味なくなるので、注意してくださいね(;^_^A

 

空調が整った場所が推奨

汗を凄くかきやすい、あせもが出来やすいなら、なるべく空調が整った場所で加圧シャツを実践する事をおすすめします。

例えば、通勤電車で普通の時でも汗をかいてしまうような方は、会社についてから加圧シャツを着る工夫もいるかもしれません。

 

ベビーパウダーを使用する

ベビーパウダーは、汗を吸着してくれる粉。

汗をかいて蒸れた皮膚に、ベビーパウダーをはたいておくと、汗を吸着して、さらっとした肌環境に整えてくれます。

通常は、肌が弱い赤ちゃんに使うものですが、大人が使っても問題ありません。

加圧シャツであせもができやすい方は、ぜひ出来やすい箇所にベビーパウダーをはたいてみてください。

ただ注意点としては、あせもがすでにできている場合は、汗腺をより詰まらせる可能性があるので、使用は避けて下さいね。

 

加圧シャツで出来たあせもの治し方!

 

加圧シャツで出来たあせもの治し方は3つ

  1. あせもが治るまで加圧シャツ着用を控える
  2. 炎症を抑える塗薬
  3. かゆみを抑える塗薬

などです。

 

あせもが治るまで加圧シャツ着用を控える

汗もが出来たら加圧シャツの使用は少し控えましょう!

汗腺が詰まって、炎症を起こしているので、まずはそこを治していくことが先決です。

 

炎症・かゆみを抑える塗薬

あせもは、皮膚組織が炎症して、かゆみを発症しているので、これを押さえてくれる塗薬を使用します。

どんな塗薬がいいの?って事ですが、それはあなたの「あせも」の状況次第になります。

炎症が強い、かゆみが強い、どちらも大した事ない。。などいろいろ状況があると思います。

それに合わして購入するのがおすすめです。

ドラッグストアで店員さんに状況を伝えると探してくれますよ^^

 

ちなみには、僕はあせもほどではないですが、夏に太ももの付け根にニキビのような、あせものような「かゆ痛い」ものが出来まして、ドラッグストアで塗薬を出してもらいました。

商品名は、

【第2類医薬品】タクトホワイトL 32g

という物。

これは、あせもやかゆみに効く!という特徴の塗薬です。

実際に購入して使ってみると、赤みは2~3日かかりましたが、かゆみは1日ほどでスッキリしました^^

もし気になる方は参考までに探してみてください。

 

最速でモテボディが作れる!加圧シャツランキング!

 

数多くある加圧シャツの中から自分にあったものを選ぶにはポイントがあります。

これは全ての加圧シャツを着てきた中で僕が導きだした答え、それは、

  1. 加圧力
  2. 価格
  3. 着心地
  4. 使いやすさ

この4つです。

1 加圧力はもちろん最も重要です!

加圧力の強さで筋トレ効果、痩せ効果の効きが変わってきます。

もっとも加圧力が高いシャツで、最高の結果を最速で出していきましょう!

2 価格ももちろん大事!

加圧シャツは決して安い買い物ではないのです。

効果も高くて安いコスパの良い物を選びましょう!

3 着心地は、長く続ける為には必須!

加圧シャツは、しっかり2~3か月着続ける努力でモテボディを手に入れることができます!

そのために、継続して続けられる着心地感が超重要!

4 ダサいと着れない!使いやすさは重要!

毎日着るのに、普段着では切れないダサさがあったり、着脱がとても難しくて煩わしいと継続する意思がそがれてしまいます。

この使いやすさも重要なポイントです!

 

すべての加圧シャツを着て導きだした加圧シャツを選ぶ4つポイント!

この中から僕が最もおすすめするベスト5をまとめてみました!

ぜひ加圧シャツ選びで迷っている方は参考にしてみてくださいね↓↓

 

最速でモテボディが作れる!加圧シャツランキング!